カテゴリ:三重の銭湯( 46 )

廃業銭湯再開への道 その1

だれも読んでないし大胆なタイトルで書き進めていくつもりです。
本当に実現するのかどうかはまったくわかりませんが、もし実現したらその記録として
振り返るのもアリかなと思い書き進めます。

私は昭和42年生まれで現在45歳。
妻(扶養内パート)あり、子供(中三)あり、ローンまみれの持家あり。
そして長男で、津の実家には父母姉あり。

そんな身分ながら、一回しかない人生、ちょっとしたことで幸せになったり、当座のお金がなく苦労したり。
でも自分の意志でやりたいことをやる人生を送りたいという思いがここ2年、強くなっています。

幸い自分にはやりたいことがある。

それは銭湯の経営。

風呂が家にありわざわざ銭湯に行く必要もない世の中ですが、団塊の世代が大量に退職し自分の時間を
たっぷり持っている壮年が多く、これは私と同世代くらいまで続くわけで、子供も家を出て夫婦いずれかが
先立ち大きな家に一人暮らしというお年寄りが確実に増えていく。

その証拠に街中には大きな駐車場を備えたカフェが乱立し、お年寄りが何時間もおしゃべりを楽しむ。

それならば他人同士が何気ないおしゃべりを通じて、家族のこと、健康のことを話し合える銭湯の
存在意義はまだまだあるように思う。


そんな思いが募り、今日旧河芸町の河芸浴場にお邪魔してきました。

河芸浴場は2年前ころまでは週4日営業に縮小しながらも営業を続けていましたが、ここ数カ月は
休業のまま。
どいしているのか確認も兼ねての訪問でしたが、対応いただいたおばちゃん(昭和ヒトケタ)が言うには
一年ほど休業した後の今年3月に廃業届をだしたそうです。

中を見させてもらいましたが今でも十分にきれいな状態が保たれ、それもそのはずで今でも同居している
息子さんと風呂を沸かして入っているそうです。

こちらは薪でもたけるそうですが燃料は重油だそうで、薪ではタイヘンで一人ではやって来られへんだ
とのことでした。

お邪魔した理由を正直に
「銭湯が減るいっぽうで、なんとか減らしたくなくて、廃業して建物が残っている銭湯で再開できそうな
銭湯がないか探している。」
と説明したところ、好意的に対応していただけました。

・重油やと、一日40人はお客さんがないとやっていかれへん。
・薪で沸かせばなんとかなる。
などなど。

私としても経営するとなるとサラリーマンをやめなければならないし、ローンもあるていどまとめて
返済しなければならず、また銭湯経営の経費と収入もシミュレーションしなければなりませんし
家族を養っていくには向う見ずに飛び出すわけにもいきません。

まずはシミュレーションをしっかりたてて、それから動き出せればと思います。
d0170790_23165932.jpg
d0170790_23173811.jpg
d0170790_23181279.jpg
d0170790_23184346.jpg

[PR]
by oketaro | 2013-07-16 23:19 | 三重の銭湯

【三重県銭湯撮影行脚】楠温泉

三重県内の現役銭湯を写真師松原の大判カメラですべて撮影すべくお互いのタイミングが合えば貪欲に出かけるようにしている。

そこでこの日は楠の楠温泉へノーアポ取材を敢行!
d0170790_052756.jpg

到着が午後1時すぎ。
いきなりの訪問でいぶかしげだった奥様とご主人も丁寧に対応いただき快く撮影をすることができました。

ただ時間がなく女子風呂の撮影をすることはできませんでした。
また釜場はちらかっているとのことで撮影許可がおりませんでした。
d0170790_063168.jpg

それでもドリンクをご馳走になり(撮影中と風呂上がりの2本も!)、さらには入浴料金までサービスしていただきました。

いきなりお邪魔してここまで施しを受けるのは本意ではありませんがついついお言葉に甘えさせていただいたのでありました。
d0170790_0831100.jpg

忘備録として・・・
・お父さんは昭和11年生まれでサラリーマンを6年したあと先代が倒れたことで昭和33年からあとを継いだ。
・この建物は今年で87年ほどたっている
・少し前までは建物左側の6台ほどの駐車場だったが右隣の家とガレージが立ち退いて駐車場にと購入した。
・今では一日100人もお客さんは来ない。たまに100人を超える日もある。
・息子さん(S37)は脱サラしてペンキ屋。脱衣所内は息子さんが塗装したもの。
・娘さん(S40)は嫁ぎ先の高岡からやってきて風呂掃除をしてくれている。
・燃料は自動車オイルの廃油。一日ドラム缶6分目=120ℓを使う。
・脱衣所の鏡にある店舗の宣伝は今はもうないものなので上から目隠ししている(律儀!)
・お湯を出しっぱなしにしるお客さんが多いので困っている。
[PR]
by oketaro | 2012-12-13 00:09 | 三重の銭湯

鈴鹿市神戸の三鈴温泉再開

三月末頃からお休みされていた鈴鹿ただ一軒の銭湯「三鈴温泉」さんが、5月3日から再開すると貼り紙がありました。
昨年は奥さんが、今年はご主人が体調を崩され休業されましたが、どうかご無理をなさらずにいつまでも営業を続けてほしいものです。
d0170790_23235611.jpg

[PR]
by oketaro | 2012-05-01 23:18 | 三重の銭湯

富田の喜楽湯さん廃業決意

昨年12月からお休みされている富田の喜楽湯さんですが、どうやら廃業解体を決意されたようです。

同じたから湯さん1号線の山側にあったたから湯さんが廃業されてから、それまでの5・10日のお休みを減らして営業されてきましたが、12月にこのような貼り紙が。
d0170790_22472131.jpg

それから4ヶ月余り。BBSに細かく情報を寄せていただいていた喜楽湯の常連さんからも明るい兆しは寄せられず。
そこで今日あらためてお邪魔してきたところ、高く積まれていた材木小屋は解体され、駐車場にはガラを入れておく箱まで置かれていて廃業決意した様子がわかります。
ひと通り見てまわっていると杖を突いてご主人が買い物から戻って来られ詳しくお話しをうかがうことが出来ました。

すると
・ヘルニアが悪くなりドクターストップがかかった
・14歳から風呂屋をやっていて73歳になったがもうやめる
・やめないでと電話がしょっちゅうかかってくるんやけど
・弟は熱田区で白鳥温泉という銭湯をしている
等々
結局6月に解体するそうです。

最後にもう一度だけ報恩風呂でもやっていただきたいのですが叶わぬ希望なのでしょうか。
d0170790_22584327.jpg


休業を知らせる貼り紙を良く見たらこんなことが書かれていました。
d0170790_22594190.jpg

[PR]
by oketaro | 2012-04-17 23:00 | 三重の銭湯

サルシカ銭湯にいこにのプランニング

前回の白塚失敗編からずいぶん時間があいてしまった。
振り返れば2011年は2軒しか行けてない。なので2012年は正月からスパートするのだ!

ということで2012年1月決行の”銭湯にいこに”は、伊勢ということになり下見とアポとりのために出かけてきました。今から書くこと、ネタバレになるかもしれませんが、予定通りなんて行くわけないからまあいいでしょ。

目標の銭湯
1.伊勢湯 外宮のそばのイニシエ系銭湯
d0170790_2295634.jpg

2.霊泉湯 伊勢市駅の裏手にあるネオン管がまぶしい銭湯
d0170790_22101247.jpg


目標の酒場
1.一月家 伊勢のおっちゃん達が集う正統派居酒屋 2時からあいてる
食べログへ
2.向井酒の店 素材のよさと丁寧な仕込みの名店
食べログへ

目標の立ち寄りどころ
今のところノープラン。

当日のお宿
ゲストハウス風見荘 →HPへ
相部屋二段ベッド、門限なし、伊勢市駅と宇治山田駅の中間
HPには一人2500円とあるが、まんぷく食堂に貼ってあったチラシにはオープン記念で1500円とあった

こんなところで考えてはおりますが、伊勢と言えばNAGIの月兎舎の本拠地。編集人のみなさんと合流できればなあ、なんて考えてもいます。
[PR]
by oketaro | 2011-12-15 22:36 | 三重の銭湯

サルシカロケハン

ロケハンというより単に訪問の約束を取り付けにいっただけなのですが、先日に続いて白塚のさくら湯にお邪魔しました。

さくら湯さんには、昨年の旭温泉の際にも開店前に突撃しており、問題なく快諾いただけました。

しかも駐車場の存在まで初めて知らされまして、実家(津)の帰りにちょくちょく立ち寄ることになりそうです。
d0170790_045745.jpg

さくら湯
津市白塚町5114
16:45~22:30
水曜定休

それと!
いつの間にか廃業していた、と思い込んでいた河芸浴場が営業していました。
週に3回、月水金の営業に大幅縮小されていましたが、細々と続けていらっしゃるようです。
こちらもサルシカで取り上げたい銭湯です。
d0170790_0123697.jpg

河芸浴場(電話帳は河芸湯)
津市河芸町中別保1806
16:30~21:00
[PR]
by oketaro | 2011-09-19 23:51 | 三重の銭湯

日の出湯最終日だった日

今日は本当なら日の出湯の最終日だった日。
「8月いっぱい休みます」が気にかかったままの出張だったので、日の出湯の近所にある居酒屋の若大将に聞いたら、娘さんが継ぐことにしたとのこと。これを信じてFacebookでつぶやいてしまったのですが、半信半疑のまま前日に確認しにいったら「勝手ながら閉店しました」の貼り紙が。
諸説いろいろあるのですが、継ぐ方向だったところおばあさんが体調を崩したらしいというのが真相のようです。

ということで、サルシカ銭湯企画での銭湯選定もかねてやなさんと白塚のさくら湯に行くことに。

途中河芸浴場が営業しているか確認しに立ち寄ったところ真っ暗でした。どうやら閉店してしまったようです。

さくら湯はというと、男湯は我々だけ。番台はいつものおばさんではなかったのですが、こちらのおばちゃんも愛想のいい方で、風呂上りに女湯からイスを持ってきてくれたり扇風機をつけてくれたり。

本当にちいさな銭湯ですが、さくら湯はいい銭湯です。
[PR]
by oketaro | 2011-09-10 22:31 | 三重の銭湯

なぜに休業?

残された日にちを惜しむ如く最終日まで日の出湯詣でを繰り返そうとしていたのに。
仕事帰りに寄ったところ8月いっぱいお休みしますの貼り紙が。

そのまま再開せずに閉店なんてことにならないか心配が尽きません。

ということで銭湯モードだったので三鈴温泉でさっぱりしたのでした。
d0170790_21243870.jpg

[PR]
by oketaro | 2011-08-27 21:24 | 三重の銭湯

白子最後の銭湯9/10まで

私が銭湯好きになった2000年頃に鈴鹿には
・箕田の美多乃湯
・伊勢若松の松乃湯
・神戸の三鈴温泉と昭和湯
・旭が丘の旭が丘温泉
・江島の江島温泉
・白子の日の出湯
・寺家の昭和湯
の8軒の銭湯があった。そのちょっと前には神戸の紀元湯、白子の朝比湯もあり県内でも10軒を数える銭湯シティーだったのだ。

その後、次々と廃業していき今では白子の歩の出湯と神戸の三鈴温泉だけになっていた。

その日の出湯が9月10日をもって閉店されるとの情報が飛び込んで来た。
d0170790_214995.jpg

日の出湯といえば
・下足箱の扉が猿や象が描かれて見るのも楽しい
・丸い湯船に奥側にジェット風呂の伝統的なレイアウト
・町屋風の造り
・おばちゃんの商売っ気がない(8時までやのに7時過ぎには断られたりした)
・そのわりに風呂からあがるとすかさず大型扇風機のスイッチを番台から入れてくれたり
と愛すべき銭湯でした。

白子で宴会のあるときは電車で白子に行ってまず風呂に入ってからというのが私のパターンでした。
もうそのパターンが出来るのも最終日ぐらいかなあ。

この日(8/22)は家族で入ってきました。
最終日は盟友やなさんと仕舞湯に入ってきます!
[PR]
by oketaro | 2011-08-26 21:49 | 三重の銭湯

メモ

8月4日
朝からずーっと庭の草抜き。
イチゴの畝5つにびっしり生えた草を抜き、
収穫が終わったトウモロコシを引っこ抜き、
台風で飛ばされたガレージの波板を打ち付けて、
裏山に除草剤をまいて、
飼い犬のフィラリアの薬とノミダニ駆除薬をもらいに行って、
床屋さんに3mmにカットしにいって、

娘が部活からヘトヘトになって帰ってきたので、スカッとさわやか三鈴温泉に出かけました。
我が家ではトーゼンの成り行きであります。

風呂後、近所のドカ盛り且つおしゃれなMOGUに食事しに寄ったら食材が切れたのでごめんなさいだって。
結局スシローでしめたのでした。

今日入った銭湯
三鈴温泉
d0170790_1492147.jpg

[PR]
by oketaro | 2011-08-04 23:42 | 三重の銭湯


銭湯巡り・野球観戦・野菜造りの日記


by oketaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

私のホームページ

いこに!三重県の銭湯・メインページへ

カテゴリ

全体
三重の銭湯
よその銭湯
銭湯全般
プロ野球
高校野球
草野球
野菜づくり
グルメ
できごと
DIY
大学野球
銭湯&野球
競馬
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

タグ

その他のジャンル

最新の記事

2014年11月までの銭湯集計
at 2014-12-29 18:28
2014年4月までの銭湯集計
at 2014-05-15 01:19
めまぐるしい一週間 その一
at 2014-01-18 00:07
銭湯の記録10~12月
at 2014-01-07 23:37
銭湯の記録7~9月
at 2013-10-07 01:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧