尾鷲再訪

関西の名銭湯改め「関西の激渋銭湯」または「ふろいこか~」の松本さんとお初にして濃すぎる尾鷲行から帰ってきたところです。

目的はもちろん松の湯さん。我々銭湯ファンにとっての世界遺産です。

我々にとって松の湯は非日常の銭湯。なくなるからといって騒ぎ立ててご迷惑をかけては申し訳ない気持ちと、なくなるんだからたっぷり体験しておきたいという欲深い気持ちが交錯するなかの再訪となりました。

またcafe CReAMのオーナーにしてowasebonを発行し市議会議員もされているオーナーさんともお話しをさせていただく機会がもてました。松原を含めて4人の意見は松の湯の現役続行で一致しています。
しかしながら経営者の考え、松の湯をとりまく商店主の考え、役所の考えなどが複雑に交錯しあと1ヶ月を切った現時点では時間がなさすぎて現役続行に向けたアプローチをする余地がほとんど残されていません。
それでもなくなる1ヶ月も前にこうやって知ることができたのは良かったのですが、せめて「もうそろそろやめようと考えとる」という決断の前の段階で知ることができていればもっといろんな展開ができていたかもしれません。


松の湯のご主人はそんな我々の思いとは裏腹に、今日もまた釜や水槽、湯気抜きの屋根裏など裏側の裏側まで親切丁寧に案内してくれました。
そんなご主人を見て「きっとやめたくはないんだろうな」と推察することは容易なのですが、肩の荷がおりた安堵の表情も見て取れ、外来者の我々からは軽々しく思い直すようにとは言いだせないほど穏やかな平穏なご主人なのでした。

この際、受身ではなく何か能動的なアプローチができはしないか、まだまだ松の湯への思いをつなぎとめていきたいと思います。
d0170790_0241631.jpg


この日入った銭湯
新生湯
松の湯
[PR]
by oketaro | 2011-02-11 00:24 | 三重の銭湯


銭湯巡り・野球観戦・野菜造りの日記


by oketaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私のホームページ

いこに!三重県の銭湯・メインページへ

カテゴリ

全体
三重の銭湯
よその銭湯
銭湯全般
プロ野球
高校野球
草野球
野菜づくり
グルメ
できごと
DIY
大学野球
銭湯&野球
競馬
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

タグ

その他のジャンル

最新の記事

2014年11月までの銭湯集計
at 2014-12-29 18:28
2014年4月までの銭湯集計
at 2014-05-15 01:19
めまぐるしい一週間 その一
at 2014-01-18 00:07
銭湯の記録10~12月
at 2014-01-07 23:37
銭湯の記録7~9月
at 2013-10-07 01:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧