紀伊半島ぐるり旅2日目1/2

2日目は前夜チェックしておいた和歌山市内の銭湯の撮影からスタート。

その後
銭湯経路③
シブい銭湯密集地の海南市に立ち寄ってそれぞれ確認。
和歌山の銭湯は扱っているHPがほとんどなく情報がつかめないだけにこの機会に確認しておく
ことにする。

内海湯
どうやらやめてしまったらしい。前回訪問時はやっていただけに無念。
d0170790_0505532.jpg


宝湯
車でたどりつくのは無理。これまた現役であることを願うばかり。
d0170790_052044.jpg


銭湯経路④
湯浅町で銭湯遺産写真集に載っている布袋湯の撮影。入浴したことはあるが夜だったため
日中の姿を撮影。
d0170790_054031.jpg

町が保存し開放している甚風呂(戎湯)も撮影。残念ながら水曜休館だった。
d0170790_0553220.jpg


その後、御坊の町に立ち寄り市内を散策していたところ、一軒の廃銭湯を発見。
風呂場の屋根が崩れ無残な光景をさらしていた。
なんという名前の銭湯だったのだろうか。
d0170790_1103059.jpg


銭湯経路⑤
今回の紀伊半島ツアーの目玉は、田辺の銭湯に入ること。
42号線から市街地に入ったところに大万湯がある。
d0170790_0571881.jpg

一階が酒屋で二階が銭湯となっている。シャッターが開くのを待って中に入ったらすでに
先客が5名ほど。どうも裏口や脇からも入れたらしい。

大万湯
営業時間 15:00~20:30
定休日 木曜日

大万湯のオヤジさんから田辺の銭湯について情報を収集したところ、この先にもう一軒やって
いるとのこと。
電話帳にも載っていないしやめたものとばかり思い込んでいたが、運良く営業日とのことで
16時まで待機して入浴。
d0170790_124839.jpg

隅田湯
営業時間 14:00~20:00
定休日 日曜日

オープン前からお年寄りがぞろぞろと集まってくる。街にとってかかせない場所であることが
よくわかる光景だった。
この隅田湯は地元では町名から片町風呂屋と呼ばれているらしく、桶、下足札、ロッカー札
すべてに片町風呂屋と書かれていた。脱衣所も風呂場もキレイで几帳面な経営者とお見受け
した。

このあと本日の最終目的地の新宮まで約100キロを南下。まだまだ先は長い。
[PR]
by oketaro | 2011-02-03 00:10 | よその銭湯


銭湯巡り・野球観戦・野菜造りの日記


by oketaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

私のホームページ

いこに!三重県の銭湯・メインページへ

カテゴリ

全体
三重の銭湯
よその銭湯
銭湯全般
プロ野球
高校野球
草野球
野菜づくり
グルメ
できごと
DIY
大学野球
銭湯&野球
競馬
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

タグ

その他のジャンル

最新の記事

2014年11月までの銭湯集計
at 2014-12-29 18:28
2014年4月までの銭湯集計
at 2014-05-15 01:19
めまぐるしい一週間 その一
at 2014-01-18 00:07
銭湯の記録10~12月
at 2014-01-07 23:37
銭湯の記録7~9月
at 2013-10-07 01:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧